極早生みかん

極早生みかんの木

極早生みかん

「極早生みかん(ごくわせみかん)」という名称に馴染みの無い方も大勢みえるかと思います。

極早生みかんとは、9月から10月にかけて出回る、早出しみかんの総称で、うっちゃん農園でも9月下旬から通販で皆様の元に産地直送しています。

収穫後、自然と早く成熟していきますので、外皮に青みが残っていても、果肉には爽やかな果汁が溢れており、手軽に手で剥いて食べることができるので、我が家でも子どもたちに大人気のみかんです。

収穫量が限られており、うっちゃんの極早生みかんは、すぐに売り切れてしまう…と、お客様から嬉しいお叱りを頂いていますので、ご希望のお客様は、ご注文を早めにお願いします。

販売時期

10月
お蔭様で極早生みかんの2016年収穫分は完売しました!!
来年の収穫を、お楽しみに!!

(2017年9月頃から、極早生みかんの予約受付を開始する予定です)

極早生みかん

 

召し上がり方

極早生みかんの外皮を手で剥き、手軽に薄皮ごと召し上がってください。

 

保存方法

極早生みかんの保存方法は、箱入りのものは冷暗所で保存します。
それ以外の場合は、ポリ袋などに入れて冷蔵庫で保存します。

極早生みかんを美味しく保存するポイントは、カビ対策と乾燥対策。
カビは温度が高いと繁殖します。また柑橘類は皮から常に水分が蒸発します。
水分が蒸発すると皮がしなびていき、みずみずしさがなくなってしまいます。

保存方法例 保存方法例2

 

販売価格

極早生みかん 1箱 (約10kg) : 4,000円 (税込、送料・代引き手数料無料)
極早生みかんに限らず一般的に、みかんは傷みやすい食べものです。
配送中に一部のみかんで傷みが発生することもありますがご了承ください。

極早生みかん出荷状態

 

極早生みかんを購入する